スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑
2010.09.05 (Sun)

バイオハザードⅣ アフターライフ

映画 バイオハザードⅣの3D版を観てきました。
先行上映を観に行くなんて、久しぶり!
全然混んでなくて、真ん中で観られました。

監督はバイオハザード1作目の監督、ポール・W・S・アンダーソン。
バイオハザードシリーズは、エイリアンシリーズやターミネーターシリーズのように監督が代わることによって、シリーズものだけど、それぞれ異なった雰囲気を持つ映画になっています。
バイオハザードシリーズでは、制作、脚本をポール・W・S・アンダーソンがしているので統一感もあります。
彼はゲームのバイオハザードがとても好きで思い入れが半端じゃなく、Ⅰも納得の出来だったので、ゲームのファンの人は、彼になら任せられるって思っているんじゃないでしょうか。
彼が監督した、エイリアンVS.プレデターも同じで、とてもよく出来ていました。
コンパクトにまとめてくるなぁって印象です。
最後はやっぱり・・・

Ⅳはゲームのバイオハザード5の要素をかなり取り入れていました。
何回もビクッとなりました。

あと3Dが凄かった!
このクオリティなら、もうこれからの映画は全部3Dのほうがいいと思うくらい良かった。
3Dで見せるためのシーンもちりばめられていて楽しかったし。
3Dメガネのかけ心地は最低だったけど。
コンタクトにしていったけど、もしかしてメガネonメガネのほうがしっくりくるのかな?
3Dメガネなしで3Dに見せる技術が待ち遠しいですね。

もっとこうだったらなぁと思うこともあるけど、やっぱりすごくよく出来ていて面白かったです。

20100904_1.jpg
前売り券特典のアンブレラ社公認JAPANESE FAN

バイオハザードⅣ アフターライフ


スポンサーサイト
00:45  |  映画  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://fuku07.blog51.fc2.com/tb.php/148-ce9adfcb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック


▲PageTop

 | HOME | 

 

最近の記事+コメント

トラックバック

カテゴリー

Archive Calendar

ブログ内検索

RSSフィード

LINK

プロフィール

ドレミFlash

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。