スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑
2009.09.27 (Sun)

スタジオジブリ・レイアウト展

大阪 天保山 サントリーミュージアムで開かれている、スタジオジブリ・レイアウト展に行ってきました。
行こうかどうか迷っていたところ、iFFALSE.log のtakuyaくんからお誘いがありました。

090927_1627~0001
ここでのレイアウトとは、アニメの設計図のことで、ほぼ完成形の下書きの絵に、この部分はセル画なのか背景画なのかといった指定や、アニメーションのスピードなどが書かれていました。
TVの特集でも見たのですが、とても細かい指定がされています。

カメラでの撮影方法もいろいろあると分かり、これからのアニメの見方も変わるかも!?
下書きの絵なので物足りなさも感じましたが、何枚かの紙をつなげて描かれたレイアウトなどは動きが見えてくるようでした。


帰りには、雪花の郷で雪花冰を食べました。
サントリーミュージアム~雪花の郷は、いつものコースです。

090927_1645~0001
セレブな恋とアルプスの便り(笑)
雪花冰は、普通のかき氷とは違って、ふわっとしたアイスクリームのような感じです。
一度は食べてみて☆

スポンサーサイト
21:46  |  きょうのできごと  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)  |  Top↑
2009.09.20 (Sun)

ルーブル美術館展×オ・グルニエ・ドール

京都市美術館で開催されている、ルーブル美術館展 17世紀ヨーロッパ絵画に行ってきました。
平日の午前中でしたが、大勢の人で溢れていました。
じっくりゆったりと見られる状況ではないのが残念です。
それでも、12時過ぎに美術館を出たときには行列ができていたので、まだ空いてるほうだったのかもしれません。


実物はやっぱり凄かった!
光と影の表現が素晴らしく、奥行きがあり、色彩も絶妙です。
「マリー・ド・メディシスの肖像」は、ドレスの色と宝石の描写が素晴らしく、特に印象に残りました。

まぁ、よくわかりませんが、どの絵もめちゃくちゃ上手いです(笑)

いつかルーブル美術館に行ってみたいですね☆



その後、京都の人気ケーキ屋さん、パティスリー オ・グルニエ・ドールに行ってきました。
TVで紹介されていたのですが、京都市美術館ルノワール展に合わせてつくられた、「ルノワール」というスイーツを食べてみたかったんです。
今回のルーブル美術館展とは直接関係はありませんが、まぁいいじゃないか。

20090918_2.jpg
白いブラマンジェ?に色違いのグレープフルーツを入れ、それにオリーブオイルがかけられています。
スイーツというよりデザートって呼びたい。 よーわからんけど。
この不思議な組み合わせは、食べたことのない味でした。
美味しかったです♪



19:42  |  きょうのできごと  |  トラックバック(0)  |  コメント(3)  |  Top↑
2009.09.20 (Sun)

今西軒のおはぎ

京都 烏丸五条の今西軒というおはぎ屋さんに行きました。

とても人気があり、すぐ売り切れてしまうそうなので開店時間に合わせて出発!
家から自転車で10分かかりませんが
烏丸五条西入一筋目下がったところにあります。

おはぎは、つぶあん・こしあん・きなこの三種類。
20090918_1.jpg
初めてなので一つずつ味比べ。
くどい甘さがなく上品な味で、見た目も綺麗です。
何個でも食べられますね!
きなこのには真ん中にあんが入っています。
僕はつぶあんが一番好みかなぁ。
でもやっぱりどれもいいな~☆

03:28  |  グルメ&スイーツ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  Top↑
 | HOME | 

 

最近の記事+コメント

トラックバック

カテゴリー

Archive Calendar

ブログ内検索

RSSフィード

LINK

プロフィール

ドレミFlash

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。